上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

くるま

日誌

2014-09-03

うちには車が2台ある。

何とか1台にできないものかと、よく思案するのだが・・・

東京の調律師仲間が車を手放す(完全に)と聞いたのは
もう何年も前のことだ。 ちょっと興味はもった。

理由を聞いてみると到着時間が読めない現場での駐車が困難高い維持費

公共交通機関が発達しているから車を捨ててもさほど不便を感じないそうだ。
それよりも車を維持することの大変さを主張していた。

名古屋では到着時間は大体読めるし、現場での駐車もさほど苦労はしない。
ただ車一台に大きな維持費がかかるのは同じである。

地下鉄東山線の本山駅まで徒歩5分という、
恵まれた場所に暮らしながら、そのメリットをまったく生かせていない!
数年前に名城線の開通で本山はさらに便利になったというのに・・


薄青色のフィットは一昨年中古で購入した2007年式GE6
常に乗り回していて、いわゆる私の足である。

b147.jpg

赤いウイッシュは2004年に新車で購入した10年選手
6人家族なのでみんなで乗れる家族用、かみさんのお買いもの用でもある。

b148.jpg

どちらかをなくすということになると・・・ フィットでしょうね。
言いだしっぺでもあるし、私が移動手段を大きく見直せるか・・・ということになるでしょう。

これはシュミレーションしてみますか! ということでこの案件シリーズ化いたします。
じっくり検証してみましょう。

P-net logo1
ロゴをクリックでホームページへジャンプします。


ピアノ ブログランキングへ
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村




関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

PAGETOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。