FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
俗に「にっぱち」といい、二月と八月は景気が悪い。
世間様がそういうくらいなら、普段から暇な当方などはもうどうしようもなく。
例年夏休みと決め込み、息子たちと海だ山だと遊び暮らしていましたが、
もうそろそろ息子たちも一緒に遊んでくれず・・・

ぼ~っとしていても暑いだけなので、倉庫からポンコツピアノを引っ張り出し
「夏休みの工作」いや「夏休みの宿題」って感じかな、ヤマハNo20 オーバーホール開始します。
とは言え夏休み中には終わらないと思いますが・・。

b67.jpg
以前に修理した形跡あり。
チューニングピンが錆びていたのでしょう、フレームごと金スプレーで
吹いているようです。 何すんの~
b68.jpg
思えば夏休みの工作というやつにまともに取り組んだことがなかったですね。
いつもやっつけ!適当に変なものを作って「はい、終わり」
絵が描けない。絵が描けないやつが三次元の作品を作れるわけがない。
でも不思議と何か作りたいという気持ちだけはあったんです、確かに。


今日も次男が小遣い稼ぎにやってきました。
外装も黒い艶消しのスプレーで吹いてあるようです。
b71.jpg
うえ~ アップにするとほっと汚い!60年ちりも積もれば・・・ですか。
b72.jpg
響板のニス・・・カッピカピ(これ名古屋弁?) これじゃあ響板をバリアしてないね。
b73.jpg
私のやっているこの作業は工作ではない。(さっきの話の続きで恐縮ですが…)
すでにあるものを直しているだけ・・新たに何かを創造するわけではない。
でも何か作ってみたいという気持ちの強い私。
・・・あれ~なんか自分の謎が一つ解けたような気がしてきた。
そうか!オーバーホールは創作センスのない自分の創作意欲を満たしてくれるものだったのだ。
b75.jpg
さすがに古いだけあっていろんなところにきれつがあります。
あt<ta href="http://fc2pnet.blog.fc2.com/img/b90.jpg/" target="_blank">b90.jpg
響板は埋木し、そのほかは接着剤を入れて補修していきます。

次男けっこう頑張る。
b76.jpg
ここから響板の塗装が終わるまでは足(ピアノの)を付けずに作業を進めます。
裏返したり、立てたりを繰り返すので足を付けるとめんどい!
b78.jpg
だから作業はずっと中腰!!太ももに溜まる尿酸、乳酸?がすぐ溜まる。  ビールを控えよう・・と一応いっとく。
b81.jpg

b85.jpg

b89.jpg
あち~ もう「帰ってビール」が頭の中で90%。
b88.jpg


響板の塗装が終わり・・外装の作業に入ります。
この日は(8/13)ちょっと涼しくて楽だった。
b98.jpg
大きな平面はベルトサンダーで、その他は手作業でサンディング。
b99.jpg
あらかじめ剥離剤でとそうを落としてあるのですが、木の導管にしみ込んだ塗料を
木ごと削り落とします。 ゴシゴシ・・ひたすらゴシゴシ!
b100.jpg
この年式のピアノは(黒塗りのピアノでも)塗装を落とすと、こんなきれいな木肌が現れます。

b101.jpg

b102.jpg
お盆期間中頑張った成果。荒削りですが、とりあえず全部むいた。
しんどかった~
b103.jpg

そのあと二段階のサンディングをしてから、色を付けます。
b104.jpg
師匠の家にあるB型がマホ(赤っぽい色)なんだけど、日本製のマホみたいに
「ワイン」って感じじゃなく、とても上品なマホで・・・
まあstは突板がすごい上等なので同じ感じにはなりえないのですが、
そんな感じの色を目指しました。
写真では分かりずらいですが、赤の強い茶色です。
b105.jpg

フレームを金スプレーで塗ってあったので、製造番号が消えてしまっていたのですが、
ハンマーレールに大きく番号が書かれていたので・・・63017と。
サポートレールにも違う番号が書かれていたのは確認してたのですが、
大きい方を優先しますよね・・・でも違ってたみたいです。
ややこしい!なんやねんこの番号!

b110.jpg

というのは、フレームを塗装する前にざっと研磨するのですが、
そのとき金スプレーの下の製造番号が浮かび上がってきて57742と。
ダンパーガイドの裏側にも鉛筆で57742と。
これは完全に57742がこのピアノの製造番号ということでしょう。

b108.jpg
b107.jpg

b109.jpg

P-net logo1
ロゴをクリックでホームページへジャンプします。



ピアノ ブログランキングへ
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

PAGETOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。