上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
no280-45.jpg

外していたフレームを乗せました。

no280-46.jpg

フレームボルトをぐっと締めて…

no280-48.jpg

ピンブッシュを打ち込む。

no280-49.jpg

親板を接着します。

no280-50.jpg

弦を巻きながらチューニングピンを打ち込みます。

no280-51.jpg

ペダルは普通、真鍮製なのですが、これは鋳物(鉄)に銀色のメッキが施されていて、それが一部剥がれていました。
メッキ屋さんにお願いするしかありませんね。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

PAGETOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。