上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
No300は前回オーバーホールしたU3Aよりも5~6年古く、外装材が無垢の部位が多いのです。
そしてピアノが黒塗りの場合、無垢の部位の木目があまり美しくないことがあります。
今回は口棒と鍵盤ふたに突板を貼りました。

b13.jpg

突板にはいつも桜材を使います。結構厚みがあり加工しやすく、何より色がよく合います。

b17.jpg

P-net logo1
ロゴをクリックでホームページへジャンプします。








b18.jpg
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

PAGETOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。