上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

工房にて

日誌

2014-05-15

a1.jpg
虫食いの修理で鍵盤をお預かりしてきました。
ブッシングクロスという、鍵盤に張り付けてあるちっちゃいフェルトのようなものが
かじられているので、そいつをはがして、新しいクロスを張り込むという作業です。
鍵盤をお預かりしたついでに変色・変形した鍵盤木口(前歯のような・・・)も張り替えます。a2.jpg
湿らせたタオルの上からアイロンでぶしゅ~っと、ふやかせて古いクロスを取り除く。
これで穴の中に潜んだ虫も一ころ。一石二鳥の作業です。
虫食いの修理って時々あって、結構な金額をいただくことになります。
しっかりと直すというのは当然ですが、修理後同じことが起こらないよう対策を行います。

作業中は単純作業の繰り返しなのでいろんなことに考えが及びます。以下作業中の私の頭ん中。

けしからん虫じゃけど~こいつらがかじってくれるけ~仕事ができるんよね~。
じゃ~その虫を蒸して(ぷっ・・)殺すゆ~のんは・・・そりゃ~恩をあだで返しとるわけで・・
防虫剤でとどめさすゆーのんは、ひとでなしのすることじゃの~。
虫を食う人たちをわしら~笑うけど、虫に食わしてもらうわいは・・・う~


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

PAGETOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。